null+

初撮り – Petzval85mm

   

tessi

5DmarkⅡ+Petzval85mm f1.4

学生がスタジオで撮影していたのでお遊びで混ぜてもらってきました。

私の写真の好みとしては、どちらかというと”カリトロ”(ピンが合っているところがカリカリで背景はとろとろにボケる写りのことを勝手に名付けている)な写りなのですが、それも毎回ですと飽きてしまいます。そんな時によくご登場願うのが解像感とはほど遠いレンズPetzvalです。最近ぐるぐるボケをコントロール出来る58mmも出たのですが、私が所有しているのはクラウドファウンディングで格安で手に入れた85mmの方です。

特徴としてはThe オールドレンズといった感じで、ハレーション起こすし、ぐるぐるボケ出るし、ピントろくに合わせられないしの3拍子!

一般的に言われる”キレイな写真”とは全く別の写りになるので、とても万人にお勧めすることは出来ないレンズなのですが、最近のシャッターを切れば普通に美しく写ってしまう絵面に飽きてしまった人にとっては魅力的なのではないでしょうか。

…まぁ、そういう人は既にミラーレスでCマウントなどに流れてしまっていそうな気もしますが、フルサイズでやりたいなら間違いなくコレです。ギミックも最高ですしね!

IMG_0818

難点としては、目立ち過ぎちゃうことでしょうかね^^;

Share
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on Pinterest

 - Camera